リスト鮮度の重要性

カテゴリ
法人リスト

こんにちは。
法人リストサポートスタッフです。

一般的に「新規開拓コストは既存顧客維持コストの5倍」と言われています。

既存顧客維持費用とは、営業コスト、DM費用などがあげられます。
既存顧客にかける費用や労力はあまりありませんよね。

それよりも新規顧客開拓のコストや労力の方が
膨大な仕事量・コストとなるのが想像がつくかと思います。

つまり広告費用を考えるとき、
「毎月の既存顧客にかけるコストの5倍無いと現在の顧客は増えない」
と考えた方が良いです。

ただ、中小・零細企業にとっては広告予算や営業費用が
いくらでもあるわけではありません。
少ない予算の中で、最大限の費用対効果を発揮しなくてはいけません。

例えばDMの反響を決めるのは「リスト40%、原稿30%、特典30%」です。

ここで重要なのは「鮮度・精度の悪いリストを使えば半数の4割の反響を失う」と言う事です。

法人リストは安ければ良いというものではありません。
法人リスト鮮度、精度も着目してリスト会社を選ぶのは重要です。

まずはお気軽にご相談ください! 法人リストの検索から新規開拓まで。検索条件や過去の事例も!初めての方も安心のトータルサポートお電話の場合03-6205-5375 9:00  ~ 19:00※土日祝日休、弊社指定定休日を除く メールの場合お問い合わせ・資料請求はこちら